買わない暮らし、持たない暮らし

物を買わない、物を持たない生活を目指す、ミニマリストな専業主婦の日々を綴ったブログです。

衣替えと合わせてやりたい。自宅で簡単、ニットのお手入れ・お洗濯。

 先日、衣替えをしました^^

 衣替えの際、冬服のお手入れも一緒にしました。

 

パーカーや、リネンのジャケット、モッズコートなんかは、お手入れが楽ちん。

洗濯機の手洗いモードで、お洒落着洗い洗剤を入れて、洗っちゃいます。

 

お手入れに、一番手を焼いていたのは、ニット。

以前はクリーニングに出していました。

が、ここ数年は、自宅でお手入れ。

 

コツを掴んだら、案外簡単にお手入れできました^^

クリーニング代も浮いてハッピー!

今回は、自宅でできるニットのお手入れ・お洗濯方法をご紹介します。

 

 

自宅で簡単♪ニットのお手入れ・お洗濯

オバチャンが所持しているニットは、2枚。

  • アルパカのニットセーター
  • ウールのベスト

です^^

 

ウールベストはドライクリーニング表示ですが、自宅でザブザブ洗っちゃってます。

こういうところが、ズボラーなのよねw

 

では早速、手順をご紹介します。

 ※実施する場合は、自己責任でお願いしますm(_ _)m

すごーく大切な衣類の場合は、クリーニングに出しましょう!

失敗すると、絶望しますorz

 

ニットのホコリを取る

お洗濯前に、ニットの埃を取りましょう。

洋服ブラシがあるといいです。

が、我が家は、ブラシを断捨離しちゃったので、ベランダでパタパタはたいていますw

 

洗濯する

洗濯表示を確認して、手洗いOKの物であれば、自宅で洗濯できます。

(まぁ、オバチャンは、ドライの物も洗濯しちゃってるけどねw)

 

洗濯機に「手洗いモード」や「お洒落着モード」があれば、洗濯機で洗えます^^

手洗いも洗濯機で出来るなんて、ホントに良い時代!!

 

洗濯機に水を入れ、お洒落着用の洗剤を投入。

ニットを畳んで、洗濯ネットに入れます。

そして、洗濯機に投入!

オーエ マイランドリー2 洗濯ネット 角型大 40×50cm

オーエ マイランドリー2 洗濯ネット 角型大 40×50cm

 

ニットは、水に浮いてしまうことがあります。

そういう時は、ちょっと手で沈めてあげましょう。

 

因みに、我が家は、お洒落着洗いにコチラの洗剤を利用しています↓

生分解する洗剤 海へ・・・ おさかなボトル ポンプ付 500ml

生分解する洗剤 海へ・・・ おさかなボトル ポンプ付 500ml

 

ちょっとお高いですが、一回の洗濯で使う洗剤の量は、ティースプーン1杯程度。

なので、大変長持ちします。

買って1年くらい経過しましたが、2分の3以上残っています。

 

手洗いする時も、手が荒れず、とても助かっています!

天然のラベンダー精油が配合されていて、香りも大好きです^^

部屋干しでも臭いません。

 

以前はエマールなど、スーパーのお洒落着洗剤を使っていましたが、手が荒れるし、香料の匂いで、気持ち悪くなるしで、散々でした^^;

 

今は、「海へ・・・」がないと、やってけません。

生分解する洗剤 海へ 詰替え用450ml

生分解する洗剤 海へ 詰替え用450ml

 

 

ニットを乾かす

洗濯が終わったニットを乾かします。

平干しネットを使うのがベスト。

が、我が家はそんなもんは、ありませんw

 

ハンガー2つと、タオルを使って、干してます。

ハンガーに、タオルを引っ掛けて、洗濯ばさみで固定。

なんちゃって平干しネットの完成!

図にするとこんな感じ↓

f:id:kawanaiseikatsu:20180501150858j:plain

 ニットをのっけて、干します。

ニットの重みで、ハンガーが、中央に寄るので、ハンガー自体も洗濯ばさみで固定するといいです。

 

上手く干せないことあるので、平干しネットに比べれば不便です^^;

でも、平干しネットを買うのがシャクなので、毎回コレで凌いでますw

 

糸のほつれや、飛び出しの修理

ニットって、引っ掛けて、糸がビローンと伸びたりしますよね。

私も今年やらかしました^^;

 

仕舞う前に、治してあげましょう。

少しの糸の飛び出しなら、「ほつれ補修針」や「かぎ針」で直せます。

Clover ほつれ補修針セット 18-641

Clover ほつれ補修針セット 18-641

 
Clover カギ針「アミュレ」セット 43-321

Clover カギ針「アミュレ」セット 43-321

 

かぎ針で補修する場合は、セーターの裏側から、かぎ針を出して、ほつれた糸を、中に引き込みます。

※関係ない糸を、引っ掛けないように注意しましょう。

 

 

「もう、どうしようもないくらい糸が飛び出してる!!」って場合は、別の方法で直します。

ちょっと大変ですが、根気があれば直せます!!

 

オバチャンは今年、ニットを盛大に引っ掛けて、10cmほど、糸が飛び出したよ/(^o^)\ 

裁縫初心者だけど、頑張ったら、キレイに直せました!

裁縫玄人のオカンもビックリの出来栄え(笑)

 

詳しい直し方は、コチラをご覧ください↓

 

ニットの毛玉や毛羽立ちを除去する

ニットの腕の部分など、よく擦れる部分は、毛玉や毛羽があります。

キレイに取ってあげましょう。

 

市販の毛玉取り機を使う手もあります。

泉精器製作所 毛玉取り器 毛玉カット とるとる ピンク KC-NB34-P

泉精器製作所 毛玉取り器 毛玉カット とるとる ピンク KC-NB34-P

 

電動の物ものは、生地に穴をあける可能性があります。

 

オバチャンは手動で取る物を持っています↓

コジット クリーニング屋さんの毛玉とりブラシ

コジット クリーニング屋さんの毛玉とりブラシ

 

が、ニットの毛羽立ちはキレイに取れないので、めったに使いません。

 

もっぱら「ハサミ」と「カミソリ」を使っています。  

 

ハサミはごくフツーのもの。

プラス はさみ フィットカットカーブ フッ素コート SC-175SF ホワイト/グレー 34-515

プラス はさみ フィットカットカーブ フッ素コート SC-175SF ホワイト/グレー 34-515

 

 

カミソリは、顔の産毛を取る物を利用。 

フェザー ピアニィ L フェイス用(ガード付) 3本入×3個セット

フェザー ピアニィ L フェイス用(ガード付) 3本入×3個セット

 

 

ハサミでニットの毛玉を、カットします。

以前、洋服屋さんの店員さんが、「ニットを傷めずに、毛玉を取るには、ハサミが一番」とおっしゃっていました。

ちょっと大変ですが、根気よく毛玉をカットします。

 

その後、かみそりで、ニットの毛羽立ちを除去。

カミソリで、ニットの表面をなぞると、キレイに毛羽立ちが取れます^^

取れた毛羽は、ガムテープでペタペタして、回収♪

 

アイロンでシワを取る

洗濯したニットは、シワがあります。

アイロン表示を確認して、アイロンでシワを伸ばします。

 

オバチャンは、ズボラーなので、あまりアイロン表示を確認しません/(^o^)\ 

 

ニットを裏に返して、当て布をします。

中温のスチームで、シューっとアイロンをかけてあげると、シワがなくなります^^

 

スチームでニットが縮んでいないか、確認しながら、アイロンをかけます。

 

ニットを干す

アイロンのスチームで、ニットが湿気を帯びるので、一日、部屋干しします。

 

ニットを仕舞う

オフシーズンの収納に、ニットを仕舞います。

 

我が家は、オフシーズンの衣類を、風呂敷にしまっています。 

 

ニットは、風呂敷にしまう前に、ボックス型の洗濯ネットに入れています。

虫食いが心配なんですよね^^;

ダイヤコーポレーション 洗濯ネット ふんわりネット・ボックス型 57274

ダイヤコーポレーション 洗濯ネット ふんわりネット・ボックス型 57274

 

 

ニットをボックス型の洗濯ネットに入れて、 防虫剤も一緒にイン。

ムシューダ 1年間有効 防虫剤 引き出し・衣装ケース用 32個入

ムシューダ 1年間有効 防虫剤 引き出し・衣装ケース用 32個入

 

防虫成分は、上から下に降りていくので、防虫剤は、収納したニットの上にのせます。

洗濯ネットのチャックをしめます。

 

最後に風呂敷に包んで完成^^

 

このやり方で、衣類が虫に食われたことは一度もありません。

嵩張らないので、便利ですよ^^

 

ちょっと手をかけて、来年もキレイなニットを着よう

「お手軽」と書いた割に、手間がかかったメンテナンスだったでしょうか(笑)

 

でも、ここまで、じっくり手をかけるのは、年に一回。

 

オバチャンは、「洋服は長く着たい!」と思っています。

なので、衣替えの時の衣服のメンテには、気合が入ります^^

 

キレイにしておけば、次のシーズンもキレイに着られるし!

キレイな服を次のシーズン見た時に、ちょっとテンション上がるんですよね♪

 

来年も宜しく、ニットちゃんたち! 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 買わない暮らしへ

 

こんな記事も読まれています↓