買わない暮らし、持たない暮らし

物を買わない、物を持たない生活を目指す、ミニマリストな専業主婦の日々を綴ったブログです。

ブログ移転しました→新ブログhttps://www.unajyu.com/

ニット、引っ掛けちゃった!糸のほつれ、飛び出しを直す方法

うっかり大事なニットを、コートのファスナーに引っ掛けてしまいました。

 

ビヨヨーンと毛糸が10cmくらい飛び出したよ/(^o^)\ 

f:id:kawanaiseikatsu:20180326163555j:plain

※これはちょっと直した後なので、まだマシな画像。

引っ掛けた当初は、もっとデロンデロンに糸が出てました。

 

そんなニットですが、頑張って直したら、ここまで直ったよ!

※糸の色がお直し前と違うように見えるのは、写真を取った場所が違うためです。

f:id:kawanaiseikatsu:20180326163710j:plain

 

今回は引っ掛けた、ニットを自分でお直しする方法をご紹介します。

 

※ 自己流の直し方です。

自己責任で実施して下さいm(_ _)m

因みにオバチャンは、裁縫初心者です。

未だに、玉結びすら上手くできませんw

それでも、まぁまぁ上手く、直せたので参考になれば嬉しいです。

 

ニット、セーターの糸のほつれを直す方法

準備するもの

かぎ針または、毛糸のとじ針
Clover カギ針「アミュレ」セット 43-321

Clover カギ針「アミュレ」セット 43-321

 
Clover とじ針 取合せ No.151~20 6本入り 55-031

Clover とじ針 取合せ No.151~20 6本入り 55-031

 

 針のサイズは、ニットの糸をすくいやすい物を選んで下さい。

 

オバチャンは、クローバーの0.90mmのかぎ針を使ったわ。

かなり細いかぎ針ね。

これしか、かぎ針持ってないのよ/(^o^)\ 

 

ダーニングマッシュルーム

服の補修に使う道具です。

持ってる人は、少ないかもしれませんね。

空き瓶や電球で代用できます。

 

カミソリ
フェザー ピアニィ L フェイス用(ガード付) 3本入×3個セット

フェザー ピアニィ L フェイス用(ガード付) 3本入×3個セット

 

ニットを直している最中に、糸が毛羽立って、繊維くずが出ることがあります。

繊維くずのカットに使います。

 

ガムテープ

カミソリで除去した、ニットの繊維くずを取るのに使います。

 

スチームアイロン
日立 コードレススチームアイロン シーブルー CSI-201 A

日立 コードレススチームアイロン シーブルー CSI-201 A

 

仕上げに使います。

 

 

ニットの修理方法

ダーニングマッシュルームに、ほつれた部分を置く

ダーニングマッシュルームの上に、ニットのほつれた部分を置きます。

f:id:kawanaiseikatsu:20180326163537j:plain

これの上に。

 

f:id:kawanaiseikatsu:20180326163721j:plain

こんな感じで、ニットを置きます。

ニットは、裏面にして置いて下さい。

※画像は、かなり直してしまった後なので、だいぶほつれが収まっています^^;

 

かぎ針で、飛び出している糸をニットに収めていく

かぎ針で、飛び出している糸をニットに戻していきます。

 

ニットは、一本の糸で出来ている場合が多いです。

ということは、ビヨーンと伸びでいる糸があれば、ニットの目が、詰まっている部分があります。

 

オバチャンのニットは、下の写真のように、目の詰まった部分が、線のようになっていました。

f:id:kawanaiseikatsu:20180326163555j:plain

伸びている糸を、詰まってしまった目に戻してあげます。

写真の場合だと、中央の縮れている糸を、左右の目が詰まってしまっている部分に、かぎ針で引っ張って、戻していきます。

 

中央から右に向かって、徐々に糸を戻す。

中央から左に向かって、徐々に糸を戻す。

という順番でやりました。

 

ビョーンと伸びている糸以外を、かぎ針で掴んでしまうと、ほつれ以外の部分も、ぐちゃぐちゃになってしまいます。

 

ビヨーンと伸びている糸だけを、かぎ針で掴んで下さい。

 

「伸びている糸を、目の詰まった部分に戻す」

ということを、ひたすら繰り返します。

かなり根気のいる作業ですが、いつか終わります(笑)

 

作業途中に、毛糸から糸くずが出て、糸が見にくくなることがあります。

そういう時は、かみそりで、さっとニットの表面をなぞって、ガムテープで糸くずを取ると見やすくなりますよ。

ニットの目を整える

ビヨーンと出た糸を、何とかニットに戻したところです。

 

ニットの表

f:id:kawanaiseikatsu:20180326163546j:plain

 

ニットの裏

f:id:kawanaiseikatsu:20180326163543j:plain

かなりボコボコ/(^o^)\

 

ボコボコを整えていきます。

 

ニットを表に返して、ダーニングマッシュルームにセットします。

f:id:kawanaiseikatsu:20180326163721j:plain

かぎ針で、ひたすら縫い目を整えていきます。

 

縫い目をよく見ると、目が広がったり狭まったりして、チグハグな部分があります。

広がっている目は、かぎ針で引っ張って狭め、狭すぎる目は、広がっている目から糸を寄せてきます。

 

コレも根気のいる作業ですが、いつか終わります!

頑張りましょう!!

 

アイロンをかける

目が整ったら、仕上げにスチームアイロンを裏からかけます。

※ニットによってはアイロンNGの場合もあるので、洋服のタグを確認してからやりましょう。

 

ニットの修理完了!

完成したものがコチラ。

f:id:kawanaiseikatsu:20180326163710j:plain

まぁ、初心者なので、ちょっと目がボコボコしてますね。

ご愛敬ということでw

 

全体像はこんな感じ↓

f:id:kawanaiseikatsu:20180326163818j:plain

どうでしょうか?

パッと見分からないと思います。

 

因みに直した部分はココ↓

f:id:kawanaiseikatsu:20180326163807j:plain

夫に見せたら、「全く分からない!」と言われました。

私も、この写真を見ないと、どこを治したのか分かりません(笑)

大事なニットだったので、直って良かった!

ニットのほつれ直しは、根気が大事!

オバチャンは、 生まれて初めてニットのほつれを直しました。

途中、変になって、挫折しそうになりましたが、諦めないで良かった(笑)

 

ニットは、一本の糸で出来ているので、「ちょっと失敗しちゃった!」と思っても、リカバリーが効きます。

 

余談ですが、直したニットは、新婚旅行先で買った思い出の品だったり。

これからも、思い出と共に、大事にしたいです^^

 

繕う暮らし

繕う暮らし

 

お洋服のお直し初心者にオススメの本です。

 

こんな記事も読まれています↓