買わない暮らし、持たない暮らし

物を買わない、物を持たな生活を目指す、ミニマリストな専業主婦の日々を綴ったブログです。

汚部屋を脱出したい!!ズボラでも続く、お掃除術

あなた、お掃除好きですか?

私は、嫌いです/(^o^)\ 

 

や!

やり始めれば楽しくは、なるんです!

でも、動き出すまでに時間がかかるのよ(´ε`;)

なんだかんだ、 めんどくさいんだもん。

 

理想はね。

たれぱんだみたいに、ずっと寝ていたいの・・・。

たれぱんだ くったりぬいぐるみ M MP-98001

たれぱんだ くったりぬいぐるみ M MP-98001

 

 

そんな私ですが、意外にも!

親や知人が家に来ると「家、奇麗だねぇ!」と言われます。

誰か来る日に、大掃除をしている訳ではありません。

 

今回は、ズボラでも、続くお掃除のコツを、ご紹介します。

 

ズボラでも続く!お掃除術(心構え編)

掃除のHowTo本は見ない

 「キレイな部屋にしたい!」と思って 、掃除本を何冊か買ったことがあります。

 「出社前10分にササッとお掃除習慣♪」

「便利なお掃除グッズで快適生活★」

「こまめに、お掃除であっという間に、キレイな住まい!」

なんてキャッチコピーがズラリ!

 

そもそも、決まった日にお掃除とか、掃除を習慣づけるとか、ズボラにはハードルが高すぎます/(^o^)\ 

しかも、簡単お掃除と称して、毎日がっつり水拭きしたりしてるんですよ!!

お掃除本って!!

無理だっつーの!!

 

お掃除本は、確かに掃除のモチベーションあげてくれます。

けれど、書いてある内容のハードルが高いです。

必ず挫折します。

「この本の通りにできない自分は、ダメ人間だ!」と、ネガティブモードになります。

掃除が苦手なズボラさんには、お勧めできません。

 

インテリア系の本を参考にしない

まるでモデルルームのような、インテリア本のお家。

インテリア本も、ハードルが高すぎます。

人が生活しているのに、生活感がない部屋にするというのは、かなりの努力が必要です。

 

※しかも、雑誌に掲載される部屋は、取材時にあれこれ指示が入り、物の配置を変えています。

なので、インテリア本の状態で、住人が生活している訳ではありません。

 

ズボラは、生活感満載だけど、快適な部屋を目指すべきです。

 

自分が、快適に過ごせる部屋の最低ラインを考える

じゃあ、何を基準に掃除をすればいいのか。

簡単です。

「自分」を基準にすればいいんです。

人によって不快と思うレベルには、差があります。

 

部屋がどういう状態になった時、自分が不快に思うのか、リストにしてみましょう。

例えば私の場合はこんな感じです。

 

汚れていると不快だと思う状態

  • 部屋に髪の毛、埃の塊が、落ちている
  • 食卓のテーブルに物が置いてある
  • 洗面台に、髪の毛や汚れがある
  • 洗濯機が汚れている
  • コンロが、べたべたする
  • 流しに、黒ずみや黄ばみがある

 

汚れていても不快に思わない部分も、書き出してみましょう。

汚れていても気にならない状態

  • 本棚の本が、ぐちゃぐちゃ
  • 居間のテーブルに物が置いてある
  • 居間の床に物が置いてある
  • 玄関のたたきの汚れ
  • 窓ガラスの汚れ

 

こんな感じで書き出します。

不快に思う場所は、お掃除をして、そうでもない場所は、一先ず考えるのを辞めましょう。

まずは、自分が普段「汚いなぁ」と、見るたびに気分が落ち込む場所を、掃除します。

 

物を減らす

使っていない物を減らすだけで、掃除はぐっと楽になります。

  • 1年使わなかったもの
  • 存在を忘れていた物
  • 埃をかぶっているもの

は、捨てても生活に支障が出ません。

できる限り物の数を少なくしましょう。

我が家は、物を少なくしたことで、掃除時間が40%短縮されました。

 

「自分の物は減らしたけど、家族の物に困っている!」っていう方は、こちらの記事を参考にしてみて下さい↓

kawanaiseikatsu.hatenablog.com

 

 

掃除で完璧を目指さない

汚部屋に住んでいる友人がいます。

埃まみれの人形が、部屋のいたるところに置いてあります。

食卓には、髪の毛や埃が散乱。

さらに台所の床は、ベトベト!

 

「ごめんね汚くて~」と申し訳なさそうに、私を部屋に案内してくれた友人。

 

友人「掃除しようと思ってるんだけど、つい後回しにしちゃうんだよね。うな重の家は奇麗だけど、どうしてるの?」

 

私「とりあえず、汚れが気になったら掃除機は、かけてるよ。」

 

友人「え!掃除機だけかけるなんて、ダメだよ!!掃除機をかける前に、照明や棚の埃を落とさないと、キレイにならないよ!あと、埃が舞うから、床も水拭きしてから、掃除機かけなきゃ!」

 

友人の部屋が汚い理由が分かりました。

完璧を目指しているから、部屋が汚いんです。

 

「掃除機をかけるには、水拭きは必須!」と思っているから、いけない。

掃除をすること自体のハードルが、高すぎるんです。

聞いてみたら、案の定「水拭きが面倒だから、結局掃除しないんだよね~」と言っていました。

 

理想は「水拭き+掃除機」ですが、はっきり言って、水拭きは面倒。

私は、水拭きなんて滅多にしません。

普段は、汚れが気になったら掃除機をかける。

それだけです。

 

「掃除機だけだと、埃が舞う」というのは、ウソではありません。

けれど、埃が舞っても、掃除機をかければ、部屋は奇麗になります。

掃除機を全くかけない状態とは、80%くらい見た目が違います。

 

友人のように、完璧を目指してしまうと、掃除自体が億劫になってしまいます。

完璧を目指すのは、やめましょう。

 

掃除をする日を明確に設けない

「この日に掃除しよう!」と思うと、出来なかった時に自己嫌悪に陥ります。

なので、掃除する日を明確に設けなくてOK。

自分が「汚いな」と思って、掃除する時間がありそうな時に、必要最低限掃除をしましょう。

その方が、長続きします。

 

隙間時間で掃除する

例えば、お肉を焼いている時、コンロから離れられないですよね。

そういう時は、ざっと周りを見渡して、汚れているところがあったら掃除をします。

私は、調理中に、シンク、コンロの掃除を済ませてしまいます。

お掃除も、古布で汚れを拭きとるだけ。

たまに、石鹸やセスキソーダを使います。

調理中にお掃除も済ませるので、わざわざキッチン周りのお掃除時間は設けません。

調理中、洗濯機を回している時、スマホの充電中など、隙間時間を見つけて、できる範囲で、お掃除しましょう。

ズボラでも続く!お掃除術(お掃除道具編)

お掃除グッズを増やさない

お掃除グッズ。

100均にも、たくさんありますね。

便利、便利ともてはやされていますが、あまり買わない方がいいです。

 

お掃除グッズは、お掃除にしか使えません。

お掃除しない時は邪魔です。

しかも、お掃除グッズは、使うと、とても汚れます。

汚れたものを家の中に、置きっぱなしにすると、それだけで汚部屋感が出てしまいます。

 

お掃除道具は、掃除機、雑巾、バケツ、割りばし、古い歯ブラシ、新聞紙が、あれば十分です。

専用道具は買わないようにしましょう。

専用洗剤も不要です。

セスキソーダ、粉せっけん、クエン酸、酸素系漂白剤があれば、家庭の汚れは大体落ちます。

セスキの 激落ちくん セスキ炭酸ソーダ 500g

セスキの 激落ちくん セスキ炭酸ソーダ 500g

 
シャボン玉 粉石けん スノール紙袋 1kg

シャボン玉 粉石けん スノール紙袋 1kg

 
暮らしのクエン酸 330g

暮らしのクエン酸 330g

 
酸素系漂白剤 500g

酸素系漂白剤 500g

 

 

掃除用具はすぐ取り出せる場所にしまう

掃除機、押入れにしまい込んでいませんか?

掃除機はパッと手に取れる場所に、置くのがベスト。

我が家は、冷蔵庫の脇に立てかけています。

押入れなどに、仕舞いこんでしまうと、掃除機を出すのが億劫になってしまいます。

 

掃除機は、コンパクトタイプの物が、嵩張らないのでお勧め。

 

掃除機だけでなく、雑巾やバケツなどの掃除用具も、すぐ取り出せる場所に配置しましょう。

今はお洒落な掃除用具もあるので、出しっぱなしでも外観を損ねません。

我が家は、こちらのバケツを愛用中↓

野田琺瑯 蓋付きバケツ

野田琺瑯 蓋付きバケツ

 

バケツですが、出しっぱなしでも、雑然とした印象になりません。 

 

掃除機は紙パック式にする

掃除の度に、ゴミを捨てるタイプの掃除機がありますが、メンテナンスが面倒です。

掃除の度に、ゴミカップを洗わないといけません。

さらに、洗ったカップは乾かさないと、掃除機は使えません。

ものすんごく!不便!!!

紙パック式なら、そういった手間がありません。

 

私も以前は、掃除の度にゴミを捨てるサイクロン方式の掃除機を使っていました。

掃除の度、洗う手間があり、めちゃくちゃストレス!!

壊れてからは、紙パック式を使っています。

紙パック式の方が、吸い込みもいいし、管理も楽です!!

 

ズボラさんは、紙パック式の掃除機を使いましょう。

 

 

古布を活用

古い洋服やタオルを切って、お掃除用の布としてストックしておきましょう。

汚れが気になった時に、サーっと拭いて捨てるだけなので、とっても便利です。

巷では、ウエスと呼ばれています。

高儀 白ウエス 約1kg

高儀 白ウエス 約1kg

 

私は、キッチンに古布を置いています。

床が汚れた時は、古布を濡らして、さっと水拭き。

そのあとは、ゴミ箱にポイです。

キッチンの床は、いつもきれいです。

 

お掃除は、できる範囲で!自分が快適ならそれでよし!

いかがでしたでしょうか。

我が家はこんな感じで、お掃除をしています。

できる時に、できる範囲で、自分と家族が気持ちよければそれでOK!

そんな、ゆる~いやり方でも、案外お家は清潔に保てます。

 

まぁ、でも。

なんだかんだ、お掃除は、めんどいですw

 

でも、お掃除はダイエットにもなるし、やってみると意外と気持ちいいです!

汚部屋で暮らしている方、試しにいかがですか?^^

 

お掃除・断捨離 関連記事はこちら↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 買わない暮らしへ